東京都建築材料試験連絡協議会は、公益性を使命に厳正中立な試験を実施している第三者機関として広く信頼されています

東京都建築材料試験連絡協議会
採取試験会社登録のご案内
ご挨拶 構成機関 試験期間都知事登録制度 お知らせ リンク
東試協コンクリート採取試験会社協議会(東採協)
コンクリート採取試験会社に登録された機関による協議会です。
詳しくは,
こちらのページへ。
コンクリート採取試験会社登録名簿
最新のコンクリート採取試験会社登録名簿は下記から閲覧できます。
 
東試協 「コンクリート採取試験会社登録名簿」はこちらからpdf形式で閲覧できます
 
 
令和元(西暦2019)年9月10日付けで、東試協一般コンクリート採取試験会社審査基
準及び東試協高強度コンクリート採取試験会社審査基準を改正しました。
令和元(西暦2019)年9月10日以降に行われる登録審査では、この改正審査基準に
基づいて審査が行われることになります。
なお、審査基準の改正・適用後も、既に改正基準適用前に発行済み(2019年4月1日
発行分まで)の登録書は、登録書に記載された有効期限まで有効となります。

□一般コンクリート採取試験会社審査基準
(コンクリートの設計基準強度が36N/mm2以下のコンクリート(スランプフロー管理のものを
除く)を採取可能な採取試験会社としての業務能力の適合性を審査する基準である。)
・改正:令和元年9月10日
・適用:令和元年9月10日以降の新規・更新から
 
「一般コンクリート採取試験会社審査基準」はこちらからpdf形式でダウンロードできます
□高強度コンクリート採取試験会社審査基準
(一般審査の業務能力に加えて、コンクリートの設計基準強度が36N/mm2を超えるコン
クリート、高流動コンクリートについても採取可能な採取試験会社としての業
務能力の適合性を審査する基準である。)
・改正:令和元年9月10日
・適用:令和元年9月10日以降の新規・更新から
 
「高強度コンクリート採取試験会社審査基準」はこちらからpdf形式でダウンロードできます
東試協コンクリート採取試験会社審査要領を公開いたします。
従来は本要領を公開しておりませんでしたが、申請に関する規定が含まれるため、
新たに公開することといたしました。登録申請する際の参考にしてください。

□コンクリート採取試験会社審査要領
・改正:令和元年9月10日
・適用:令和元年9月10日
 
「コンクリート採取試験会社審査要領」はこちらからpdf形式でダウンロードできます

東京都建築材料試験連絡協議会
コンクリート採取試験会社登録制度令和2年度手続きのご案内
 令和2年度の東京都建築材料試験連絡協議会(以下「東試協」という。)コンクリート採取試験
会社登録制度については、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から更新手続きを中止
し、また新規登録を行わないことといたしました。このため、本年度の手続きは、「届け出」又は
「変更届」の提出と、登録料の振込みとなります。つきましては、これらの手続きを下記の要領で
行いますので、ご協力をお願いいたします。
 
 「コンクリート採取試験会社東試協登録制度の令和2年度の手続きについて(通知)」はこちらからpdf形式でダウンロードできます
 
 
東試協 「コンクリート採取試験会社登録制度規程」における審査委員会名簿はこちらからpdf形式で閲覧できます
 

                  記     
1.届け出・変更届の提出期間

受付開始日:令和2年9月14日(月)から
受け締切日:令和2年10月9日(金)まで (必着)
※本年度の申請受付は締め切りました。

  (※ 審査基準に係わる申請事項及び登録証書に記載された事項に変更のある場合には「変更届」を提出してください。
 その他の場合は「届け出」を提出してください。
 なお、受付開始日の時点で既に「変更届」を提出済みの場合は、改めて「届け出」を提出してください。)
2.提出書類入手方法(届け出、変更届、申告書(変更届提出の際に必要となることがある))

   本ホームページから必要書類の書式をダウンロードしてください。
   ホームページからの入手が困難な場合は、 「6.申請書類提出先」の事務局に ご相談下さい。
「届け出」は、こちらのページでダウンロードできます
「変更届」は、こちらのページでダウンロードできます

 
一般採取試験会社登録申告書はこちらからdocx形式でダウンロードできます
 
 
高強度採取試験会社登録申告書はこちらからdocx形式でダウンロードできます
 
3.提出方法等

   登録料をお振込みのうえ、審査委員会事務局宛に必要書類を正1部、副2部の計3部郵送してください。
4.「変更届」に関する審査方法等

   「変更届」に記載された内容を、審査委員会が定めた「一般コンクリート採取試験会社審査基準」又は「高強度コンクリート採取試
験会社審査基準」と照合し、登録継続の可否を審査いたします(審査基準に不適合の場合は、登録抹消となることがあります)。
なお、審査委員会が現地状況確認の必要があると判断した場合は、現地確認を行うことがあります。現地確認を実施する場合は、
その日程等を、別途、事務局より連絡いたします。
5.登録料の振込先

登録及び審査の費用として、10,000円(税込)を下記にお振り込みください。
振込先:   ゆうちょ銀行  店名 〇一八(店番018)
 普通預金 口座番号 7176691
東京都建築材料試験連絡協議会
 但し、郵便局からの振込は、
記号 10190  番号 71766911
なお、振込手数料は登録会社負担にてお願いいたします。
6.書類提出先(審査委員会事務局)

(公財)東京都防災・建築まちづくりセンター  建築材料試験所  担当:余吾 靖富
〒140-0011   東京都品川区東大井1-12-20
TEL:03-3471-2691   FAX:03-3471-1290
7.登録証書の発行

    審査委員会において、登録継続が認められた会社に対して、登録有効期限を1年延長した登録証書を発行いたします。
 
令和2年度手続のご案内(審査フロー及び日程概要を含む)は、こちらからpdf形式でダウンロードできます
 
 

コンクリート採取試験会社登録申請事項に関する
「届け出」提出のご案内

 コンクリート採取試験会社登録制度規定において、登録会社は年に一度、審査申請時の
登録申請事項に関する「届け出」を提出することとなっております。コンクリート採取試験会
社審査委員会は、この「届け出」により、審査申請時の申請事項を再確認します。
つきましては、「届け出」の受付を下記要領で行いますので、期間内の提出をお願い申し
上げます。


                  記     
1.提出書類ダウンロード
 
届け出フォームはこちらからdoc形式でダウンロードできます
 
 

届け出(記載例)はこちらからpdf形式でダウンロードできます

 
ホームページからの入手が困難な場合は「 2.提出先」の事務局にご相談下さい。
2.提出先(採取試験会社登録審査委員会事務局)

(公財)東京都防災・建築まちづくりセンター  建築材料試験所  担当:余吾 靖富
〒140-0011   東京都品川区東大井1-12-20
TEL:03-3471-2691   FAX:03-3471-1290

コンクリート採取試験会社登録申請事項に関する
「変更届」提出のご案内

コンクリート採取試験会社登録制度規定において、登録審査基準に係わる申請事項
に変更が生じた場合、及び登録証書の記載事項に係わる変更が生じた場合には、コン
クリート採取試験会社登録申請事項に関する「変更届」を提出しなければなりません。
つきましては該当するような変更が生じた場合には「変更届」を速やかに提出して下
さい。この「変更届」により、コンクリート採取試験会社審査委員会が申請事項を再確認
します。


                  記     
1.提出書類ダウンロード
 
変更届フォームはこちらからdoc形式でダウンロードできます
 
 

変更届(記載例)はこちらからpdf形式でダウンロードできます

 
ホームページからの入手が困難な場合は「2.提出先」の事務局にご相談下さい。
2.提出先(採取試験会社登録審査委員会事務局)

(公財)東京都防災・建築まちづくりセンター  建築材料試験所  担当:余吾 靖富
〒140-0011   東京都品川区東大井1-12-20
TEL:03-3471-2691   FAX:03-3471-1290

2018年度より、東試協登録コンクリート採取試験会社に月別の業務報告の提出及びフレッシュ
コンクリート試験不合格記録の保管を行って頂くことになりましたので、ご協力をお願いします。

□東試協登録会社月別業務報告書
・毎月の業務概要を所定の書式(Microsoft Excelファイル)に入力し、3ヶ月分をまとめて四半期
毎に東試協技術委員会に送付してください。

[送付先]
東試協技術委員会委員長  赤城 立也
MAIL:akagi@jtccm.or.jp   TEL:042-351-7117

・本月別業務報告書の提出は、東試協コンクリート採取試験会社の登録を更新する際の必須条
件となります。
・実施開始日:平成30年(西暦2018年)4月1日

 
月別業務報告書の書式はこちらからxlsx形式でダウンロードできます。
 


□フレッシュコンクリート試験不合格記録
・フレッシュコンクリート試験で発生した不合格コンクリートの概要を記録して保管してくだ
さい。

(参考書式を下に示します。変更しても構いません。)

・提出義務はありませんが、東試協コンクリート採取試験会社の登録更新時に実施する現地審
査時に、記録の保管状況を確認します。
・実施開始日:平成30年(西暦2018年)4月1日

 
不合格記録の参考書式はこちらからxlsx形式でダウンロードできます。
 
このページのトップへ
2009 © toshikyo All Rights Reserved.